YouTubeチャンネル開設しました★

第一子出産後の暗黒期を経てのパラダイムシフト

こんにちは。
ともちん@pincky1205です。

第一子出産後、謎の焦りだらけで暗黒期だった話。
暗黒期をどうやって乗り越えたか?と今思い出してみたんですけど、、、
様々な転機はいくつかあるんですが、、、
やっぱり「人との出会い」が大きく私を変えてくれるように思います。

いわゆるママ友みたいなのがほしいなぁと思って、近所の支援センターみたいなところに通ったりしたんですけど、全然友達はできず。
その場は楽しいんですけど、それ以上でも以下でもないという。

そんな時に見るのが、SNSですよね?
漫然と過ごす中で、何気に開いていたSNS。
その中で、銀行員時代の新卒研修で同じ部屋だった子が、起業したということを知りました!

そのときの衝撃といったらもう!!

私の中では「働く=企業勤め」という公式しか当時はなかったので、

●自分で起業する
●自分で稼ぎを生み出す
●会社以外のところからお金をいただく

ということにかなり衝撃を受けました!

身近な人が起業していると、起業自体がとても身近に見えてくるんですよね。

私は結局起業という形ではなく、フリーランスと会社員というパラレルキャリアにたどり着いたのですが、あの時は、働くことに関するパラダイムシフトがおきた瞬間でした。

その友人の関係で、色々発信などをたどっていくと、たくさんの起業家さんたちがいて、その方々の考え方が私の中にどんどんインストールされていったのです。

「別に母親が家事の全てする必要なくない?いやなことは外注すればいいじゃん!」とか
「お母さんが好きなことしてるのが、こどもにとっては一番幸せなんだよね!」とか

私の中になかった子育てに対する価値観をみなさんがお持ちで、みんなそれを普通に言ってるんですよね。

だから私もどんどん、手放していけたというか、呪縛から解放されたというか、「子育てとはこうあらねばならない」という私の勝手な思い込みをどんどんはずして、少しずつ暗黒期を抜けだせていけたような気がします。

その友人がいなければ、おそらく今の私はおらず、悶々と日々を過ごしていただろうなと思います。

たまたま知り合いが起業をした、そんな偶然の出来事が起こる私ってほんとラッキーだなぁ!と思います。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です